ぬこ日和/幸せ脳研究所

自分のことは自分で幸せにできます!

ちょっと愚痴です。すみません。


わたしは難しいことはわからないけど
理解しようとする姿勢は長けていると思う。



書いてあることに対しては
ちゃんと読んで理解しようとします。
聞けばいいやとかなんでもかんでも質問しないように
「この言葉でわかる人がいる」という前提で「だから自分もわかる」と
思うようにしています。


これってある意味すごいことなのではないかと最近思いした。



以前お話しした


「車乗せて」に続いて第二弾。
「メール送っておいて」



このお願いおかしくないです?
と、わたしは思います。



大体の文面はこう


「わたしも参加するので一緒にメールしておいてー」


普通にわたし「?」です。
まず、わたしが参加しなまったらどうするのか。
その前にわたしはすでにメールに返信しちゃってますけどっていう。



まずね。
「わたしが参加するのか」
一緒に送った方がいいけど、送るのはお願いしたいなら
「一緒に送った方が開いて楽だよね?」
とか言えば大体
「じゃぁ、こっちで送っておくよ」
とか、返ってくるものですよ。
返ってこなかったら
「やっておいてくれるとありがたい。。」
とか言えば相手はあんまり嫌な気もしません。


最初に「おくってー」なんて言われたら
「ん?君の参加を伝えればいいのか?」
って、思うしわたしはそう返したし。



でね、その子。
プリントに書いてあることを
まぁ、大抵聞き返してきて
「プリントに書いてありますよー」って返答したくなる笑



ひとそれぞれ。
苦手分野はひとそれぞれ。





まだまだ精進が足りませんな。


幸せ脳で
どういう考え方にしたらいいか
これから分析します⭐︎