ぬこ日和/幸せ脳研究所

自分のことは自分で幸せにできます!

好きなことをしていると疲れない


昨日、二日目の仕事をしてきました。
ひさしぶりに8時間労働だったのですが
全然疲れなかった☆



これは


☆10/9までという終わりの見えている仕事
☆好きな日に好きな時間でいいと言われている



という
わたし好みの採用条件だからだとおもう。
お友達の誘いでお手伝いで
催事だからということもあり
ゆるくゆるくやらせてもらってます。


そうすると
気持ちはまったく疲れないんです!!
昨日帰ってきたのは19時すぎでしたが
子供たちも夫もだらけていて
部屋は散らかり放題
お風呂も出来てないという



いつ寝るんじゃい?!


という状況でしたが
それでも




この人たちはこれで楽しいんだからいいよね。
という気持ちでちまちま片付けたり
こそこそお風呂要求したり


夫も子供も嫌な気持ちにならず
わたしも


あぁ忙しいと思うこともなく


すんなり一日が終わりました。




これね、
逆を言えば




疲れることはやりたくないこと



だと、思うんです。それはやらなくていい。
というのが以前からおすすめしている
小田桐あさぎさんの本ですが



これが家事とかだとそうはいかない。
(あさぎさんはやってませんが(笑))
でも、


疲れるから「いまは」やらない



「やりたいときに」やる



で、いい。
疲れないときになるのが
笑顔でいれるひとつの方法だと思います☆