ぬこ日和/幸せ脳研究所

自分のことは自分で幸せにできます!

【過去記事」両親から満たされる愛情は重要説(自己肯定感が低いわたしが考える)

朝からイライラしています。


なんでこんなにイライラするんだろう。


もうこんなイライラする自分が嫌で嫌でたまらない。


こんなイライラしている母親に育てられて子供がかわいそう。


もし、離婚なんてことがあったら


(今までこんな話は出た話はない。あくまで「もし」)


旦那のように育って欲しいから旦那に親権をあげて


旦那のご両親にお願いよう。


だって、金銭面だって1家族養えるだけ稼いでいる旦那なんだから


安心だし。


と言うのが自己肯定感が低い私の考えです。


「子供には母親が大事」って言うけれど


こんな母親の元よりも優しい旦那の方が良いと思う。


あ、もしなんであくまでも「離婚したら」の話です。


両親ニコニコのほうがいいに決まってますよ。


で、私はなんでこんなにも被害妄想が激しく自己肯定感が低いか考えてみたんですけど


両親の愛が満たされなかった。と考えてます。


どういうことかと言いますと。


「私の意見は聞いてくれない」


「自分の思い通りにならないと不機嫌」


「私は甘えたかったのに存分に甘えられなかった」


「あんたはできない子だから」


という母親。


そして


「これだけ私がやって


あげてるのに!!!


なんであんたはそれを仇で返すの!!!」


あ げ て る の に 。


あぁ呪縛。


怪我をしても


「ほれみたことか!」


と、言われ「大丈夫?」なんて言ってくれなかった。


これね、私、今、自分でもおなじことしちゃっていて


さらに反省して…ループ。


直さないと!!!というので


自尊心を高める。といことを考えたんですけど、


親にされてきたことしかできない。


ということを最近認識しています。


親に言われたことしか言えない。


意識しないと親にされてきたこととおなじことをしている。


兄弟喧嘩をして


どちらかが泣く


「なんで泣かせるの!」


と、怒るのが私の親。


「大丈夫?痛かったね。でも、わざとじゃないよ。


けど、謝ろうか?」


というのが旦那の親。


この違いってすごく大きいと思うんです。


前者だと


泣いてるほうは「なぐさめて..」と言う不満。


泣かせたほうは「わざとじゃないのにわかってくれない..」と言う不満。


これに気付いたのがなんと今朝。


でも、気付けてえらい!と自分に言い聞かせて


これからがんばろう…


そして


旦那に対してもそうだなと思った朝の一件。


最近ツイッターで


「怒りっぽい妻が1日怒らなかったら「愛」のスタンプをする。


そして夫が「一言コメントをする」」


と言うのがニュースになるほど賞賛を浴びている。


私は


「これやりたい!!でも、旦那はこんなコメントめんどくさがってやってくれないよね」


と、もう「やってくれない」


前提で話をしたら


「はじめからやってくれないって言われたら


やりたくなくなる。


お母さんにもそう言われてやる気なくしてたんでしょ?」


ごもっともすぎて…


「やりたいんだけどって提案をして」


ごもっともです..


もう、この記事を書いていても


凹むしもう情けないし


多分いま、精神どん底でギリギリ持ちこたえられてない。


(持ちこたえられてないのかい!!!)


でも、絶対!!!


子供は自己肯定感の低い人間にはしない!!


それだけは強い気持ちで!!!