ぬこ日和/幸せ脳研究所

自分のことは自分で幸せにできます!

発想の転換


みなさんなりたい人ってどうやってなれると思いますか??


...わたしもわからないんですけど爆



たとえば


朝早く起きたい!



と、思っていたとしましょう。
「早く起きたい」「起きなきゃ」「起きれない」「そんな自分だめだー!!!」


とか、そういう連鎖っておきてくると思うんです。
わたしもありました。
やっぱり起きれない。はい、終了。な日々...



そこで思ったんです。
早く寝てみたらどうか!って。
みんな考えることですか?笑



「早く寝よう!」ってすんなり自分に入って来やすいというか。



⚪︎⚪︎しなきゃ! ってやらなきゃいけないプレッシャーがありませんか?
だけど、⚪︎⚪︎しよう!だと、受け入れやすい。



「痩せなきゃ!」「痩せなきゃ!」って思っていると
なぜか逆にお腹がすいてきちゃう不思議。


でも、
「太らないようにしよう」って思うとなんか
目の前の食事と向き合ってみようという気になる。
「運動しなきゃ!』より「少し歩いてみよう」とか
「かわいくないから化粧しなきゃ!」より「すっぴんでもかわいいわたしって毎日思ってみよう」とか。


プレッシャーに押しつぶされる言葉は
結果「自分ってやっぱりだめかも」って思う種だと思うんです。
だったら「これならわたしにもできる」種を自分で見つけていけばいいと思うんです⭐︎



これも幸せ脳です。
幸せの選択です⭐︎



ちなみに化粧はずぼらなわたしが考えた幸せ脳です笑
基本的に化粧はめんどくさいのと、ありがたいことに夫はナチュラルな女性を好むので
すっぴんは受け入れてくれます。
そこから「すっぴんでも大丈夫なわたし」を作り出すためにはやはり
「すっぴんでもかわいいよわたし⭐︎」という思い込みは大事です!


「かわいい」と言われ続けた人は本当にかわいくなると言われています。
夫が言ってくれるのが一番効果がありそうですが笑
自分で鏡を見て1日1回でも。



「うん!今日もわたしかわいい⭐︎」


と、思い込んでいた方が気分も良いと思います。
発想の転換で幸せ脳作りましょう♪