ぬこ日和/幸せ脳研究所

自分のことは自分で幸せにできます!

幸せ脳の作り方


さて、幸せ脳とさかんに言っていますが
どうしたら幸せ脳になれるのでしょう。



幸せ脳とは
どんな時でも「幸せの選択ができる」という脳のことです。
相手がどうであろうと自分が「こっちが幸せ」ということを選択できるかどうか。
迷惑をかけてもいいとかそういうことではなく、


周りはaだけど、わたしはbの方が良いからbにする!


という選択です。




幸せの選択を意識しないでできるようになると
自分のことをいつでも大切に出来るということになります。


しかし、


「はい、幸せの選択します」


とはなかなかならないからみんな悩んでいると思います。
わたしもそうでした。
被害妄想が激しくて周りに合わせることしか考えてなかったわたし。
自分はbと思っていても周りがaだから仕方がない。
そんな毎日を送っていましたが
いまでは自分が「こっち⭐︎」と思える選択が無意識に出来るようになりました。


それまでに長い長い道のりなんていりません。


ただただ毎日
「今日も幸せ」と思うだけでいいのです。


わたしはノートを用意して
朝から
「今日はいい天気で幸せ」
「ご飯がおいしく作れて幸せ」
「ずっと寝れるなんて幸せ」
「ブログかけて幸せ」


と、幸せだと思うことを書き出していくだけで
「自分ってこんなにも幸せなんだ」と思えるようになり
「こんな風に思えば自分は幸せのなれるんだ」と気づきます。



「あぁ、暇な時間幸せ」


と、思うことが多かったわたしは
いままで「仕事しなきゃ」「稼げない自分なんて意味がない」くらいに思っていましたが
「仕事してバタバタして子供たちにイライラしないで良い専業主婦万歳!」くらいに思ってます。
この違いは大きいです。




まずは
小さな幸せを見つけてみてください⭐︎
同じ景色でもキラキラして見えてきますよ♪