ぬこ日和/幸せ脳研究所

自分のことは自分で幸せにできます!

【過去記事」友達とは?

前からなんですけど、


近所のお友達に依存しているのではないかと思っている今日この頃。


話したくて話したくて仕方がない。


近所なので


わたしのリビングから相手の玄関が見えるため


ちょっとそわそわ。


この時点で自分でアウト!!!!!


ということで


「友達 依存 やめたい」


と、調べると


すごく友達依存症というわけではないようです。


でも、これは友達にとってもうざいし


この依存をどうにかしてやめたいので


いろいろ調べると


やっぱり


友達依存は自分に自信がない。


というところがあるようです。


自分に自信を持つために


今の「引き寄せの法則」をやっているわたし。


きっとこのまま幸せを感じていれば


何かが変わると信じて


毎日幸せをみつけて引き寄せていこうと思います。


そして同時にあまり近所の友人のことを考えないようにしようと思います。


友達ってなんなんですかね。


わたしにも友達はいるんですけど


結婚してからまともには会えていません。


でも、友達は友達と胸を張って言えますけど…


調べていて読んでいた記事に


「友達はいなくてもいい」


と、書かれていたので目からウロコ。


確かに


旦那や子供と向き合うことが最善だとは書かれていたし


それは確かに..と思うけれど


友達も大事?


でも、自分を幸せにするのは自分であって


友達ではない。


これは「引き寄せの法則」でもある通り。


友達に幸せにしてもらうのはお門違い。


なにでわたしも近所の友人と話ができないとそわそわしたり


他の人ととても仲良くしていると嫉妬したりするのもお門違いなわけ。


これは自分でもわかっているので


この感情はなんとかします。


なかなか会えない友達とは会えなくても全然。


自分で自分を幸せにしている延長戦で


その友人と一緒にいる。


運命共同体とも周りに言われて


ほぼ毎日のように一緒にいたけれども…


難しい。難しすぎて


文章がめちゃめちゃで申し訳ないくらいです。


とりあえず


自分で自分を幸せにする。のスタンスを変えずに


近所の友人にしている依存を少しづつなくしていければと思います。


問題は尽きなくても


わたしは幸せ!!!