ぬこ日和/幸せ脳研究所

自分のことは自分で幸せにできます!

【過去記事」アダルトチルドレンの特徴

今日はわたしがアダルトチルドレンかも!?と、思った特徴をお伝えします。


(ネット調べ)


正しいと思われることに疑いをもつ


なにが正しいのかわからない。


本当にそれが正しいのか疑問に思うことが多く


必ず誰かに確認します。




⭐︎自分に基準がなく他人の基準で物事を判断してしまう


いまは旦那のいうことは絶対と思っている節があります。


独身時代は信じきていた友人がいて


(もちろんいまでも仲良し)その人のいうことは絶対でした。


最初から最後までひとつのことをやり抜くことができない


いままで一度も何かをやり遂げたことはありません。




⭐︎情け容赦なく自分を批判する


気持ちがどん底にななるときはいつも容赦がないです。


自分で自分の気持ちを追い込んでます。


自分の悪いところばかり目がいってしまう


むしろいいところなんてないと思っていた。




⭐︎なんでも楽しむことができない


一つのことに集中して楽しむこともなく


楽しんでいても急にポカンとつまらなくなったりしていました。


(最近はそんなことないかも!)




⭐︎自分のことを深刻に考えすぎる


だからここまで落ち込んだり性格変えなきゃ!とか言っているんだと思います。




⭐︎なんでも悪い方に考えてしまう


ネガティブ。(最近はそんなことないかも)




⭐︎人との親密な関係が持てない


学生時代の気軽に会える友人はいません。


最近は人との距離感がなんとなくわかってきました。




⭐︎親密さにたいする恐れがある


裏切られたり、相手が自分と同じだけのレベルで自分のことを思っていないかも


と思うとどん底に陥る。


(絶対の信頼を置ける友人ができてからここは少し変化)




⭐︎自分の感情をコントロールしようとする


これがまさにいまやろうとしていることなのかもしれない。




⭐︎常に承認と賞賛を求める


誰かに認められたい感は人一倍だと思っているけど


なにもやり遂げたことはないので認められる要素がない。




⭐︎自己評価が低いため、他人から賞賛を求める


だから自慢したがりなのかもしれない。「すごい」と言ってほしい感はハンパない。


白か黒かしかない、グレーゾーンがあることをしらない。


これはまさしくその通りで


旦那に「極端すぎる!」と、よく言われます。


言われ続けて少し治ってきたけど、グレーゾーンがよく分からない。




⭐︎依存心が強い


すぐ誰かに依存したがります。すごく自立したい。




⭐︎衝動的である


これだ!と決めたことはすぐにやりたがってできないとイライラする。


(最近はましになったかも)


後先考えないでやり始めたりすることも…


当てはまらないものもありましたがそれは掲載していません(でも、2こくらいしかない)


誰も信用できなかったり(みんな自分のことが嫌いだと思って生きていたこともあった)


家庭を持っても孤独感が拭われない。というのは納得してます。


いつか旦那に捨てられるのではないかとすごく敏感になっていた時期もありますが


今年から少しづつ解消で来ていると思います。






上記のなかに(最近は〜)という記述がいくつかありますが


これは大体結婚して親から離れたり、今年にはいり自己肯定感の低さを自分で認めたりして高めようと思っているために


少しづつこういう感情が減ってきているな。と感じます。


ほんと微々たるもので。


しかし、アダルトチルドレンを調べると


「アダルトチルドレンの役割」という項目に行き当たります。


⭐︎優等生、英雄タイプ


⭐︎暴走する子、生け贄


⭐︎道化師


⭐︎忘れ去られた子供


⭐︎なだめ役、ミニカウンセラー


と、どれかにあてはまるようなのですが


どれにもあてはまらないような..


強いて言えば「ロストチャイルド(忘れ去られた子供)」かな?と思いますが


内向的、閉鎖的な性格になるようです。


確かにこころの奥底をみせられる人はいないけど、


わたしと出会ったことがあるひとは絶対にこうは思わないと思います。


「明るい、社交的、天真爛漫、おしゃべり」などなど。


作られた性格?


でも、無理をしているわけではないし、


マイナスな性格を直したいと思っているわたしからしたら


ここのプラスな部分はすごくありがたいと思っている。


(このように前向きに考えられるのも進歩)


そしてもう一つありがたいことに


「アダルトチルドレンの問題点」にも当てはまるものが少ないこと。


⭐︎依存症(これは当てはまります。とくに人間関係)


⭐︎問題行動(自殺(行為)、虐待…ないと信じたい)


⭐︎ストレス性障害(ストレスフリーな専業主婦。よくある旦那にイラっとか子育てイラ!はあるけど)


⭐︎精神的障害(これはなにもありません)


⭐︎世代連鎖(これをなくすためにアダルトチルデレン解消!!)


自分でどうにかなるだろうと、今の所考えられます。


旦那に自分がアダルトチルデレンかも。とは言っていません。


病気でもないようなので治すということではなく、


回復させるという考えのようで、


これも自分と向き合うことだと思います。


どのようにやるのかを次回綴っていこうと思います。


これからママ会ランチ。


本当にたのしみなこと⭐︎行ってきます!!!